2月20日(木)今年最初の消防訓練を行いました。

栃木県グリーンスタジアムでは2月20日(木)今年最初の消防訓練を行いました。

想定は、2月20日(木)午後1時30分ころ、Jリーグ試合キックオフ前、メインスタンド西側通路間の雑木林において火災が発生したという内容です。
火災発生とともに現場急行、確認後、Jリーグ運営本部と連携して勤務員に任務分担指示、119番通報、館内放送実施、消火活動、避難誘導等本番さながらに訓練いたしました。
消火、避難誘導訓練終了後、AED操作訓練を行いました。

訓練項目は、

① 火災発生に伴う避難誘導

② 119番通報

③ 消火訓練

④ AED操作訓練

の4項目です。

訓練風景をご覧ください。

 

 

 

 

 


北関東警備保障
塩原温泉郷華の湯っ歩
栃木県防災館
栃木県サッカー協会
栃木サッカークラブ公式サイト TOCHIGI SOCCER CLUB

ページの先頭へ▲